長野県松本市の歯科医院、小川歯科クリニック。一般 小児 予防 インプラント 痛くない 削らない 審美 歯科医師・歯科衛生士の求人


TOP > 診療スタイル
小川歯科クリニック 診療スタイル

私たちは、患者様に最新の機器とシステムで、安心し、快適に診療を受けていただきたい。そして、楽しく来院していただきたいと考えています。
そんな思いをお伝えするために、実際に当院で行っている機器、システムの一部をご紹介いたします。


麻酔の痛みを軽減します

電動の麻酔注射器を使用しています麻酔の痛みを少しでも軽減できるように、すべての治療に電動の麻酔注射器を使用しています。

極細の注射針をつけ、注射スピードを低速に保ち、麻酔薬も体温と同じに加温し使用することで、麻酔の痛みは今までよりも和らぎます。

これで皆様の緊張も少なくできます。



むし歯を削り過ぎない、初期むし歯を見落とさないようにするためにレーザー診断器を使用しています

レーザー診断器を使用しています今まで、歯科医の目と感触だけが、むし歯の診断基準でしたが、レーザーを利用した診断器により、むし歯の大きさを、数値化して表示することが可能になりました。
これにより精度の高い診断をすることができます。

初期むし歯の場合、すぐ治療をせずに、数値の変化をメインテナンスしながら見ていくことで、治療の時期を判断することができます。また、むし歯の治療途中に測定することで、削りすぎを防ぐことができます。



レントゲンはデジタル化処理をしています

レントゲンはデジタル化処理をしています当院では、デジタルレントゲンを使用しています。
デジタル化により従来のレントゲンの線量を大幅に少なくすることができますので、レントゲンに対するご不安を解消できます。

さらに現像処理が不要なため、撮影直後にレントゲンの説明ができ、必要な場合は印刷してお渡しもしています。



お口の写真もデジタルカメラでお撮りいたします

お口の写真もデジタルカメラでお撮りいたします当院はデジタルカメラを7台準備しております。

初診時、検査時ごとに規格性のある写真を13枚撮らせていただき、全てコンピューターに入力し、モニターでご説明いたします。

私たちは皆様にお口の中に関心を持っていただき、治療経過を観察していただくことが、とても重要であると考えているからです。
治療途中の虫歯の状態や、詰め物の充填後も、その場でご覧いただきます。



位相差顕微鏡で、あなたのお口の中の細菌が、動いている様子を見ていただきます

レントゲンはデジタル化処理をしています歯科治療で大切なことは、患者様にお口の中の細菌の存在を自覚していただき、基本治療、メインテナンスに積極的に参加いただくことだと考えています。

そのため、皆様のお口の中から採取したバイオフィルムをご覧頂いています。動く細菌をモニターで見ていただきながら、むし歯と歯周病の原因、治療方法をご説明いたします。



炭酸ガスレーザーで、細菌を蒸散させて、予防、治療の補助に使用しています

炭酸ガスレーザーで、細菌を蒸散させて、予防、治療の補助に使用しています初期のむし歯に、レーザーを照射することで、細菌を死滅させ、歯の質を強化させることができます。

歯ぐきの切除や止血にも使用しています。



緊急時のために、心電図、血圧計、酸素飽和度測定器などのモニターと、除細動器(AED)、緊急医薬品を常備しています

歯科治療中の、患者様の状態の変化に即応するために、生体モニターをいつでも使用できるようスタンバイしてございます。
さらに緊急時には酸素吸入器AED、緊急医薬品、緊急器具を使い、救急処置ができるよう準備しています。

除細動器(AED)



院内感染に配慮し、口腔外のバキューム装置を専用ユニットに設置しています

院内感染に配慮し、口腔外のバキューム装置を専用ユニットに設置しています治療中に巻き上げる歯や金属の削粉や唾液、血液の飛沫を吸引する大型のバキュームを専用チェアに備え付けてございます。
これにより、患者様への院内感染を抑制することが可能です。



メインテナンスのための専用器具類を使用しています

予防のために来院された患者様に、バイオフィルムを除去し、ポケットの中の洗浄と、歯の研磨、歯肉マッサージを行うために、専用のチップやペースト、クリーニング器具を使用しています。痛みは全くございません。

メインテナンス後の爽快感をご体感下さい。

メインテナンスのための専用器具類を使用しています



患者様にリラックスして診療をうけていただくために、アロマを使用しています

患者様にリラックスして診療をうけていただくために、アロマを使用しています歯科医院特有のいやな臭いをおさえ、患者様に心地よい空間をご提供できるように、毎日日替わりでアロマを使用しています。

雨の日には、受付にタオルをご用意しています。お気軽にお使い下さい。



使用した器具、汚染物は、消毒室で処理をいたします

医療用廃棄物と、一般ゴミを分け、再使用の器具類は水洗後、超音波洗浄器にかけ、その後はガラスドアで消毒室から区切られた滅菌室内で、器具類をパックし、3台のオートクレーブ滅菌器を使い処理をおこなっています。

さらに、使用した切削器具は自動注油器でメインテナンスし、ミラー、ピンセットなどの基本セットもお一人お一人ごと滅菌パックしオートクレーブ滅菌しています。高温で滅菌できないプラスチック、ゴム類はホルマリンガス殺菌器を使用しております。
ご安心ください。

使用した器具、汚染物は、消毒室で処理をいたします



自由診療に保証書をお渡ししています

自由診療に保証書をお渡ししています自由診療で処置をした歯に、万が一、脱落や破折などのトラブルが生じた際、責任を持って対処させていただきます。
保証書はそのためのものですが、処置後、メインテナンスにお見えいただき、注意事項をお守りいただくことが前提となります。



お子様方に歯科医院を楽しんでいただくためのイベントを行っています

お子様方に歯科医院を楽しんでいただくために私たちは、小さなお子様に、「歯科医院は楽しいところで怖いところではないんだ。」そんな気持ちで来院していただきたいと思っています。

メインテナンスに来て、歯をきれいにし予防を続けると、お姉さんたちからプレゼントがもらえ、季節ごとに楽しいイベントもある、通い続けたい歯科医院。

私たちはそんな医院を目標にしています。

楽しんでいただくためのイベントを行っています